news about artist works store coordinate archive mail home
       
 
 
   
プロジェクト
・amky knitting project
vol.1 (2009.7.9)
vol.2 (2009.8.19)
vol.3 (2009.10.7)
vol.4 (2009.11.5)
vol.5 (2009.12.9)
vol.6 (2010.3.4)
  移動者の目線からの映像
・[am K.Y. Travelling Store]
[ON AIR]
  展覧会/上映会
上映プログラミング
  ワークショップ
 
   

<アムキー・ニッティング・プロジェクト vol.6>ご案内

「作り手」と「受け手」をつなぎ、映像をめぐる多彩な文脈を編む「ニッティング・プロジェクト」、第6回目はゲストに映像作家、カトウチカさんもお迎えして、上映&トーク「コントロール」を2010年3月4日(木)に開催します。
みなさまのお越しをお待ちしております。

また、カトウさんの展示「 Surface」が、現在恵比寿のNADiff a/p/a/r/t 、NADiff Window Galleryで開催中です。



[amky knitting project vol.6]
上映&トーク「コントロール」
ゲスト:カトウチカ

〇2010年3月4日(木)19:00〜
〇会場:アート&ソサイエティ神田事務所
 千代田区内神田3−17−8 小山ビル301
 tel. 090-7719−9972(A&S)
〇共催:NPO法人アート&ソサイエティ研究会
〇予約:amky@amky.org (先着順)
〇お問い合わせ:050-1159-9306 (アムキー)
〇参加費:1,500円 ※ドリンク付き
*会場スペースに限りがあるため、ご予約をお願い致します。

□「コントロール」
今回は、対照的な作り方をした2つの作品を紹介したい。
1作は、2006年に制作した「pain flower」、もう1作は、2008年に制作した「Rose」。
前者は、自分だけでなく、その場にいあわせた人達とディスカッションしながら作りあげたライブ的なもの。後者は、完全に一人で作成している。
ただ、映像はどの手法で撮ろうとも、最後までなにかしら予測できないものが入り込むようではあり、それが見たくて撮っているような気もする。
カトウ チカ / Kato Chika

□カトウチカ
2002 年東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻卒業。ビデオや写真、彫刻など多様なメディアを使用して、自己とイメージ、世界とイメージの関係について考える。主なテーマは、「断片的なイメージが持つ力と、イメージを運ぶものについて」、「イメージとイメージの間の時間」、「見えること」と「見えないこと」などである。たとえば、現実の空間にイメージと虚構のかすかなサインをインストールしていって、ゆるやかなイメージと思考のネットワークを編んでいく。そうこうするうちに、その場に時間の固まりのようなものが生まれてくる。

□関連展示
NADiff Window Gallery Vol.4
カトウチカ「 Surface」
2010.2.6 (土)〜28(日) 12:00 〜20:00
NADiff a/p/a/r/t
渋谷区恵比寿1丁目18-4 1F Tel:03-3446-4977
http://www.nadiff.com/

□NPO法人アート&ソサイエティ研究センター (A&S) 
アート&ソサイエティ研究センターは、アートと社会の関係を幅広い視点から考えていく研究調査機関で、個々の地域や他分野を繋ぐ水平なネットワークを促進し、現代における文化芸術の多様な役割を広げていくための業務・事業を行っています。
http://www.art-society.com/


〇 これまでの[amky knitting project]
vol.1 (2009.7.9)
上映&トーク「交錯する視線−パフォーマンスと映像」(ゲスト:ビデオ・アーティスト、中村明子さん)
vol.2 (2009.8.19)
上映&トーク「現代タイ・マレーシアの実験映像」(ゲスト:映像作家/キュレーター西川智也さん)
vol.3 (2009.10.7)
『AFTER BOOK』紹介&トーク「『AFTER BOOK』をめぐって:映像美術作品の価値基準は何か?」
(ゲスト:design art unit NOR (大江直哉さん・吉田亮子さん)
vol.4 (2009.11.10)
上映&トーク「Sabotage Syndrome - "Shot" をめぐる映像的考察」(ゲスト:映像作家、西山修平)
vol.5(2009.12.9)
上映&トーク「Grenzgaenger/越境者として」(ゲスト:映像作家/キュレーター、中沢あき)