news about artist works store coordinate archive mail home
       
 
 
   
  concept
  mission
  work
  profile
 
   
 
 
   
 
 

○展覧会(コーディネート)
1994年:日本国際パフォーマンス・フェスティバル実行委員会
1997年:「meta media 飯村隆彦のCD-ROMインスタレーション」(横浜ランドマークホール)
1998年:「meta media 飯村隆彦 - フィルム、ビデオ、CD-ROMインスタレーション」(ヒルサイド・フォーラム、東京)
1999年:「境界を移動する パフォーマンスと実験映画」(プラハ、札幌)
2002年:「VISION RESET」(プラハ、札幌)
2003年:飯村隆彦個展「見ること/聞くこと/話すこと」(神戸アートビレッジセンター)
2004年:「Borderline Cases-境界線上の女たちへ」(A.R.T.、東京)

○上映会(企画/コーディネート/プログラム)
1996〜2000年:トラベリング・シネマ「アイ・シネマテーク」(コーディネート/プログラム)
・「レボリューション/ローリング60S」(なかのZero、東京)
・「最近のニューヨークの実験映画」(キノ・キュッヘ、東京)
・「ジャック・スミス」(ロフトプラスワン、東京)
・「光と時間」(なかのZero、東京)
・「Found Footage」(アテネ・フランセ文化センター、東京)
・「オプティカル/コンセプト・シネマ」(アテネ・フランセ文化センター、東京)
・「8mm映画パフォーマンス」(noctovision、東京)
・「オノ・ヨーコとジェンダ ー」(アテネ・フランセ文化センター、東京)
・「オノ・ヨーコ」(京都アスニー、京都)
2001年:リム・デズリ作品上映会「映像で見る女性のジェンダー、セクシュアリティ表現」(なかのZero、東京)

○Web、カタログetc.( 編集/デザイン/コーディネート)
1997年:CD-ROM「映像実験のために」(飯村隆彦作品、ユーフォニック社)
1997〜2005年:Web「飯村隆彦のメディア・ワールド」
1998年:カタログ「meta media 飯村隆彦 - フィルム、ビデオ、CD-ROMインスタレーション」(ヒルサイド・フォーラム、東京)
カタログ「takahiko iimura at the Lux」(ラックス・センター、ロンドン)
アーティスト・イン・レジデンス、バンフ・アート・センター(カナダ)
1999年:カタログ「takahiko iimura seeing」(国立ギャラリージュ・ドウ・ポム、パリ)
1999〜2001年:WAN(ウィメンズ・アート・ネットワーク) Newsletter
2001年:「Reviews of Takahiko iimura」(飯村隆彦映像研究所)
2001〜04年: Web"Woman in Black Tokyo" (WIBTokyo)
2001〜05年:Web "Gender and Arts Project" (GAAP)
2003年:アーティスト・イン・レジデンス、KalaArt、バークレー、USA
2004〜05年:CD-ROMカタログ「見ること/聞くこと/話すこと」(飯村隆彦映像研究所)
2004年:Web「Borderline Cases」展 (FAAB)
2005年:「飯村隆彦映像論集」(飯村隆彦映像研究所)